トリートメントと髪質改善ハーブの違いとメリット、デメリット

Q&A
The following two tabs change content below.

上山 誠也

縮毛矯正、ノンジアミンカラー、髪質改善を専門にした美容師。 毛髪科学、化粧品科学、皮膚科学に詳しく、オリジナルのシャンプー、トリートメントを開発するまでに。 鎌倉、横浜、池袋で経験を積み、27才でフリーランスに転身。 年間1000件弱の縮毛矯正、髪質改善をしている。 美容師1000人に1人しか持っていないヘアケアマイスター最上級資格取得。 現在は神奈川の藤沢で営業中。

こんにちは^ ^

藤沢、平塚、茅ヶ崎、鎌倉で唯一!
くせ毛カット、縮毛矯正、ダメージ改善特化美容師

上山 誠也(うえやま せいや)です。

うえやま
うえやま
今日は美容院のトリートメントと僕のする髪質改善ハーブの違いをお伝えします。

美容院のトリートメント

・メリット

髪の見た目のツヤや手触りを良くする。

絡みやパサつきを改善する。

・デメリット

手触りの継続は長くて2週間程度(ダメージ度合いによってさらに短くなる。)

髪が健康になる訳ではない。(パーマがかけられないダメージ毛にトリートメントして、かけられる様になるという事は無い。)

うえやま
うえやま
良くも悪くも見た目と手触り重視という事ですね!
ダメージ予防としてはかなり効果的です♪

 

髪質改善ハーブ

・メリット
髪の補強(パーマや縮毛矯正ができないダメージ毛に髪質改善ハーブを繰り返し施術して、ダメージ次第でパーマ、縮毛矯正ができる様になる事もある。)

加齢やダメージで細くなった髪の強化(弾力やツヤのアップ)

髪を疎水化するので乾かす時間の短縮。

もちが良い(平均2ヶ月程度。期間内に繰り返す事でさらに効果が高まる。)

デメリット

すぐに手触りやツヤが良くなったりはしない(ダメージ度合いによって繰り返し施術する必要あり)

髪に色が着く。(ハイトーンの場合オレンジやブルーの色が髪に着く事がある。)

髪が濡れるときしむ感じがある。(健康な髪は濡れているときしむため。乾くとサラサラに戻ります。)

うえやま
うえやま
髪の補強としては最適です。
繰り返す事で髪のダメージ補修効果が高まるので、1度の施術より2週間から1月に1度のペースで繰り返すのがオススメです♪

 

髪の状態や求めるもので、どちらが良いか変わってきます♪

 

うえやま
うえやま
ご来店の際しっかり診断しますので気軽に聞いてください♪

 

ネット予約はこちら⭐︎⭐︎
詳しい質問、相談からの予約はここから⬇︎質問、相談だけでも乗りますよ♩

友だち追加

質問、相談、ご予約はこちら

ラインでのご連絡にためらわれる方もいるかと思いますが、 こちらからはお客様とのメッセージ以外の情報は一切分からないようになっているのでご安心ください。

予約の際はあらかじめ、メニューの料金をご確認ください。

予約時間の五分前を目安にご来店お願い致します。

当サロンのカラー、縮毛矯正、トリートメントは、当日シャンプーOKです

当日のシャンプーは控えるように。と言われることも多いかと思いますが、当サロンでのカラー、矯正、トリートメント、パーマの場合、その日のシャンプーもOKです。 縮毛矯正は結んだり、耳にかけても大丈夫です。

普段のヘアケアで何を使うかが何より大切です。

髪を綺麗にしたくて当店のご利用をお考えの皆さん。

雑貨店、ドラッグストアにあるような市販のシャンプーを使っていたら残念ながら効果が出ません。。

 

ご予算、希望の仕上がりに合わせて当店にあるものや、お客様自身でネットで購入できるものからご提案させて頂きます。

 

押し売りは致しませんので安心してください♪

 

1日あたり105円の髪質改善!!

髪質改善されるお客様向けに、僕が開発したスペシャルホームケアもあります。

(もちろん合わない方にはお勧めしません)

  上山セレクト 最高のヘアケアアイテム

理美容師専用 業務サイト

当サロンでオリジナル製造している、シャンプー、トリートメント、アウトバストリートメント、前・中間・後処理剤を専用ページにて販売しています。

https://www.magicsmile.site/pro-shop

パスワードが必要ですので、下記フォームからパスワードを申請の上、お試しください。 品質は大手美容メーカー製の物とは段違いだと自負しております。

理美容師専用 パスワード申請フォーム