カットコンペ予選とカットでいつも思う事。

コラム
The following two tabs change content below.
上山 誠也

上山 誠也

くせ毛カット、縮毛矯正、ヘアケアを専門にした美容師。 くせ毛の女性の支持を得て顧客のくせ毛率9割。 鎌倉、横浜、池袋で経験を積み、27才でフリーランスに転身。 年間1000件弱の縮毛矯正をしている。 美容師1000人に1人しか持っていないヘアケアマイスター最上級資格取得。 現在は神奈川の平塚、藤沢で営業中。

この前カットコンペ予選があったんですが

 
社内の7年目以上のカットコンペ(社内のベーシックスタイルのコピーカット)の予選が藤沢であって
 
僕は7年目なので参加者約40名の中では最年少でした。
 
 

結果は

 
1位でした*\(^o^)/*
 
前下がりボブ
 

 

 
営業中はベーシックのかけらも無いカットの仕方をするので、
よく店内でもカットが下手って言われます。笑 見返せてよかったです♪笑
 
 
〈ここらかきつい文章の書き方になりますが、他の美容師さんをディスってるわけではありませんので悪しからず♡〉
 

そもそも美容師からのカットの評価なんて気にして無い。

 
美容師さんが言うカットのうまいって(特にうちのサロン、会社では)
 
切り口が綺麗に切れてるか?
角(髪の溜まり)がとれてるか?
スタイルのバランスが良いか?
 
とかだと思うんです。
 

でもお客様が気にしてるのはそこじゃ無い

 
単純に、
可愛く見えるか?
手入れが楽か?
自分で上手くスタイリング出来るか?
 
そういう要素だと思うんです。
 
もちろん基本的なカットの知識が無いとどんなスタイルも可愛く作れないので、
多くの美容師さんが言う事も大切な事ですが、
それが出来たからと言ってお客様が満足する事は無いと思います。
 
それより
家で可愛くスタイリング出来る方法や
くせ毛を活かす、目立たなくする方法
を伝えて家で再現出来る方が僕は良いと思ってます。
 

結局は、来てくれた女性に綺麗になってもらえればなんでも良い。

美容師の通例とか、慣習とかそういうものにとらわれず
目の前の女性にいかに喜んでもらうか?
をぶらさずに日々勉強していきます。
 
 
ではでは^ ^
 

質問、相談、ご予約はこちら

ご新規で来店されるお客様はブログ、SNSを見ての方がほとんどです。

ラインでのご連絡にためらわれる方もいるかと思いますが、 質問や疑問、その他不安等ありましたら全てお応えさせていただきます。

※特定の店舗を持たず営業場所も平塚、藤沢駅前でその都度美容院を借りているので、 営業場所の確認もラインからお願いいたします!

     

コメント