僕たち美容師はお客様から命を奪っている。という感覚をもつべき。

コラム
The following two tabs change content below.
上山 誠也

上山 誠也

くせ毛カット、縮毛矯正、ヘアケアを専門にした美容師。 くせ毛の女性の支持を得て顧客のくせ毛率9割。 鎌倉、横浜、池袋で経験を積み、27才でフリーランスに転身。 年間1000件弱の縮毛矯正をしている。 美容師1000人に1人しか持っていないヘアケアマイスター最上級資格取得。 現在は神奈川の平塚、藤沢で営業中。

こんにちは^ ^

神奈川県藤沢、辻堂、平塚、茅ヶ崎、鎌倉で
くせっ毛のカット、縮毛矯正、ダメージヘアの修復が口コミで評判の
くせ毛カット、縮毛矯正、ダメージ改善特化美容師

上山 誠也@kusege_no_proです。

時間を奪っているという感覚。

僕は仕上がりのクオリティはもちろんですが、
お店に滞在している時間をできるだけ短くすることを重要視しています。

時は金なり
という言葉がありますが個人的には時間=お金では無く、
時間≫≫≫≫≫≫お金くらいの感覚です。

お金は増やせても、時間は消費するだけ。

収入を増やしたり、貯金額を増やす方法は世の中にあっても
その人の時間(命)を増やす事はできない。

それくらい、時間は限りあるものでこの世で1番価値のある物です。

長く美容院に滞在したその分だけ、その方の命を削っている

自分達美容師は髪を綺麗に可愛くして対価として代金を頂くだけでは無く、
プラスでそのお客様の命も削っている
という事を忘れてはいけない。

時間をかけた方がクオリティが高くなる、または丁寧という事は無い。

時間をかけるほどクオリティが上がる、時間をかけた方が丁寧で親切。
というのは必ずしもイコールでは無い。

ヘアスタイルの場合、仕上がりのイメージできて、そこまでのカットプロセスが明確になっていれば
あとはその通りに手を動かすだけいい。なので早い。
カラーやパーマも同じ。

逆に仕上がり、プロセスが明確じゃないからその都度考えて手を止めながら施術する事になり、無駄な時間がかかってしまう。

言い換えれば時間がかかる美容師の方がクオリティが低くなりやすい。

有限な命(時間)を無駄に搾取せずに済むよう、これからも時間にはシビアにいきます。

ネット予約はこちら⭐︎⭐︎

詳しい質問、相談からの予約はここから⬇︎質問、相談だけでも乗りますよ♩

友だち追加

質問、相談、ご予約はこちら

ご新規で来店されるお客様はブログ、SNSを見ての方がほとんどです。

ラインでのご連絡にためらわれる方もいるかと思いますが、 質問や疑問、その他不安等ありましたら全てお応えさせていただきます。

※特定の店舗を持たず営業場所も平塚、藤沢駅前でその都度美容院を借りているので、 営業場所の確認もラインからお願いいたします!

     

コメント