ダメージの少ない縮毛矯正をする為に気をつけている事とその仕上がり。

コラム
The following two tabs change content below.
上山 誠也

上山 誠也

くせ毛カット、縮毛矯正を専門にした美容師。 くせ毛の女性の支持を得て顧客のくせ毛率9割。 鎌倉、横浜、池袋で経験を積み、27才でフリーランスに転身。 年間1000件弱の縮毛矯正をしている。 美容師1000人に1人しか持っていないヘアケアマイスター最上級資格取得。 現在は神奈川の平塚、辻堂、藤沢、大船で営業中。
縮毛矯正したいけど、前かけて時に毛先がバサバサにダメージしちゃって、それがトラウマでかけるの怖いんです。。
ダメージしてしまったら元には戻らないので、悲しくなりますよね。髪への負担の大きいメニューなので、失敗してダメージがひどくなってしまった方も大勢いると思います。
今回は年間1000件弱矯正をかけている僕が、ダメージの少ない縮毛矯正をする為に気をつけていることをお伝えします。

 

ダメージの少ない縮毛矯正をする為に気をつけていること。

  • オリジナルに調合した低アルカリの薬剤を使用して、塗布後の放置時間を長く置く。
  • 根元〜中間〜毛先、髪のダメージに合わせて使う薬剤を使い分ける。

100人いれば100通り髪質も状態も違います。既存の薬剤では対応しきれないことも多いので独自に薬剤を調合して、髪の状態別で使い分けています。縮毛矯正による失敗は99%薬剤のミスなので、ここは常に実験を繰り返して、よりダメージの少ない縮毛矯正をできるように準備しています。

ダメージさせてしまってからではおそいですからね♪

ダメージの少ない縮毛矯正の仕上がり

自宅でのケアも大切です

自宅で使うものやケア方法で、髪のダメージの侵攻は全く変わってきます。

まずはシャンプー、トリートメントを変えましょう♪

髪は女性の印象を左右する1番重要なポイントです☆

人の印象の9割を占めると言われている髪

髪が綺麗なだけで周りからのイメージも好印象にまります♡

・今までどこの美容室へ言っても髪がまとまらなかった人

・失敗されてダメージが酷くなってしまっている人

・絶対髪を傷めたくない人

・縮毛矯正したいけどダメージが気になっている人

ぜひ上山に担当させてください♪

自分史上最高の髪へ生まれ変わりますよ☆☆

LINE@で髪の質問、相談、予約なんでも受けてます♪

お店に来たことある方もない方も、質問、相談何でも受け付けます♪

ここらかご予約も大丈夫です☆
ぜひお友達追加してください♪

友だち追加

 

上山 誠也

くせ毛カット、縮毛矯正を専門にした美容師。 くせ毛の女性の支持を得て顧客のくせ毛率9割。 鎌倉、横浜、池袋で経験を積み、27才でフリーランスに転身。 年間1...

プロフィール