僕が個人の美容師が作ったヘアケアをおすすめする理由

コラム
The following two tabs change content below.
上山 誠也

上山 誠也

縮毛矯正、ノンジアミンカラー、髪質改善を専門にした美容師。 鎌倉、横浜、池袋で経験を積み、27才でフリーランスに転身。 年間1000件弱の縮毛矯正、髪質改善をしている。 美容師1000人に1人しか持っていないヘアケアマイスター最上級資格取得。 現在は神奈川の平塚、藤沢で営業中。

当サロンにも多くのシャンプーやトリートメント、洗い流さないトリートメントを揃えています。

これらは全て、個人の美容師さんが作ったヘアケアアイテムです。

 

うえやま
うえやま

ハッキリ言うと、ヘアケアを頑張っている人には美容師開発のヘアケアこれ以外の選択肢はありません。

作ると言っても家で混ぜるとかではなく、使う成分、濃度などを美容師さんが決め、製品を製造するのを化粧品メーカーに委託するという感じです。

なぜ大手メーカーのヘアケアではなく、こう言ったのもを揃えているかというと

・素直に成分にコストがかけられる。

・開発者の顔がわかる(信頼性)

・サロン現場の知識×薬剤、成分への高い知識=最強

このようなメリットがあります。1つずつ説明していきます。

メリット1.素直に成分にコストがかけられる。

例えばですが、薬局などに並んでいるシャンプーやトリートメントの原価はどれくらいかごぞんじですか?

だいたい500〜1,000円のシャンプーで20円以下です。

そのうちボトル代が10円ちょっとです。

なので成分は10円しないんですね。

悩む女性
驚く女性

1本売れれば480〜980円の利益!

となるかもしれませんが実はそうでもないんです。

薬局に商品が並ぶまでに

シャンプーメーカー>仲介業者>薬局>消費者

と言う流れになってます。メーカーから仲介へ、仲介から薬局へ、薬局から消費者へと販売するときに、ものによりますが約30%の利益を上乗せして販売しています。

なので、1,000円のシャンプーだと

消費者1,000円>薬局700円>仲介業者490円

と言う感じで購入しています。

メーカーは仲介に490円で販売する訳ですが、ここから

・宣伝広告費(ウェブサイト、CM、SNS、電車のつり革などなど)

・人件費

・研究開発費(製品化できなかったもの、赤字で終わったもの含む)

・成分、原料費

などの費用がかかり、その残りが利益となります。

ちなみに、人件費と広告費が高く、規模にもよりますが億単位の費用が発生します。
(某TSU●AKIは一時期、広告費だけで2億円かけていました。)

これでお分かりかと思いますが、原価20円ほどで抑えていないと、メーカーには利益が出ないのです。

では、美容師さん開発の製品はどうでしょうか。

・宣伝広告費0(サロンで美容師が口頭でおすすめするので)

・人件費0(個人で作っているので)

・研究開発費少(ほとんどが製造メーカーが負担してくれる)

となります。

コストのかかるトップ2の広告費、人件費がかからないので、美容師さん開発の製品は成分、原料に費用がかけられます。

例えば3,000円のシャンプーだと、

消費者3000円>販売する美容院2100円

開発した美容師さんに2100円、そこから製造メーカーに製造費と成分、原料費を引いたものが開発者の利益です。

30%開発者の利益になるとすると約600円、残りの1500円が成分や製造費になります。

製造費30%でも1000円以上がシャンプーの成分にかけられるんです。

市販品との差、およそ500倍。。

うえやま
うえやま

簡単に言うと500倍以上効果がでやすい。という事ですね。

メリット2.開発者の顔がわかる(信頼性)

世の中には、有効成分OO配合!と謳っておきながら、その成分が効果を発揮する濃度含まれていない。なんて言うのがザラです。。

大手メーカーの市販品、美容室専売品共にです。

ですが、個人の美容師が作ったヘアケアはどう言った人が作っているかがわかるので、開発者からしてみると不正はできません。

ずるいことをしたり、製品に効果が無かったら誰も買ってくれなくなるので。

個人美容師の製品は

信頼されて、多く販売できる>より多く製造すると1本あたりの製造コストも下がる>より成分にコストがかけられる

これがお客様も開発者もみんなハッピーになる流れです。

メリット3.サロン現場の知識×薬剤、成分への高い知識=最強

現場で実際にお客様の髪を担当し、悩みを把握している。

なおかつ、成分について深い知識を持っている美容師さん。

そう言う方がシャンプーやトリートメントを作れば、それはいいものができるのは間違いないです。

実際に、そう言ったシャンプー、トリートメントを使ってもらえれば、一般的な美容院でする4〜6000円のシステムトリートメントと同等の効果を発揮するものもあります。

まとめ

個人の美容師が作ったヘアケアは効果の面でも、コスパの面でも最強で、髪を綺麗にしたい人にとってはマストアイテムです。

当店でも購入できますし、ラインでご連絡いただければ郵送(税抜き1万円以上送料無料)もいたします。

シャンプージプシーの方は一度試してみることをおすすめします。

商品一覧はこちら⬇︎

上山セレクト 最高のヘアケアアイテム

現在、オリジナルのハイダメージ毛向けヘアケア製作中!!

ヘアケアに造詣の深い僕ウエヤマが年齢によって髪質が変わってしまった方、ブリーチや縮毛矯正でダメージが進行してしまった方向けに、シャンプー、トリートメントを製作してます。

年末、年明けには製品化できればと思っているので、今しばらくお待ちください!!

追記:美容室専売品ってどうなの?

ミルボン、ロレアル、資生堂などの美容院でしか買えないヘアケア製品。

あれらも製造から流通、会社の仕組みは一緒なので市販品と変わりません。

料金が高い分、成分にもお金がかけられると言うだけで、3,000円のシャンプーなら、50〜100円が成分、原料にかけられるコストですね。

個人の美容師が作ったヘアケアには遠く及びません。

当サロンのカラー、縮毛矯正、トリートメントは、当日シャンプーOKです

当日のシャンプーは控えるように。と言われることも多いかと思いますが、当サロンでのカラー、矯正、トリートメント、パーマの場合、その日のシャンプーもOKです。 縮毛矯正は結んだり、耳にかけても大丈夫です。

おすすめのヘアケアアイテム

僕セレクトの最強ヘアケアをまとめて紹介しています。髪質改善をされる方は持続力が格段にアップするので、ぜひお試しください♫ 上山セレクト 最高のヘアケアアイテム

質問、相談、ご予約はこちら

予約方法は2通りあります。

・LINEで相談後、そのまま予約

・メールで相談後、そのまま予約

ラインでのご連絡にためらわれる方もいるかと思いますが、 こちらからはお客様とのメッセージ以外の情報は一切分からないようになっているのでご安心ください。

予約の際はあらかじめ、メニューの料金をご確認ください。

メールでの予約は返信までにラインよりもお時間いただくことがありますのでご了承ください。

最近、ご来店時間に遅れていらっしゃるお客様が増えています。 マンツーマンで担当させていただくため、こちらも時間の管理には厳しくなっています。 予約時間の五分前を目安にご来店お願い致します。 特にお車の方は駐車場を探したりなどのお時間もかかるかと思いますので、時間に余裕も持ってのご来店をお願い致します。 予定時間を過ぎてのご来店で、予定したメニューが出来なかった場合でも、その分の料金は発生してしまいますのであらかじめご了承ください。