パーマと白髪染めでパサパサになった髪の髪質改善

パーマと白髪染めでパサパサになった髪の髪質改善ビフォーアフター髪質改善トリートメント
The following two tabs change content below.
上山 誠也

上山 誠也

縮毛矯正、ノンジアミンカラー、髪質改善を専門にした美容師。 鎌倉、横浜、池袋で経験を積み、27才でフリーランスに転身。 年間1000件弱の縮毛矯正、髪質改善をしている。 美容師1000人に1人しか持っていないヘアケアマイスター最上級資格取得。 現在は神奈川の平塚、藤沢で営業中。
悩む女性
悩む女性

パーマと白髪染めで、パサパサ。。
こんな髪でも綺麗になれますか??

パーマと白髪染めでパサパサになった髪の髪質改善前

うえやま
うえやま

話を伺ったところ、2ヶ月に1回のパーマと毎月の白髪染めが問題です。
写真はムースでスタイリングしてご来店いただいた時の状態ですが、保湿力の高いムースが付いているこの時点でも、毛先〜中間の過度な乾燥がわかります。

うえやま
うえやま

伸ばしていきたい。とのことなので、今回はダメージよる乾燥と、毛先〜中間の抜け出てしまったタンパク質などの補充をして、極力手間をかけずにスタイリングできる土台を育てていきます。

髪質改善前の状態

パーマと白髪染めでパサパサになった髪の髪質改善前

パーマと白髪染めでパサパサになった髪の髪質改善前

パーマと白髪染めでパサパサになった髪の髪質改善前

  • 2ヶ月に1度のパーマで、髪のタンパク質の破損による過乾燥、パサつき、切れ毛
  • カラー、白髪染めによる脂質、保湿成分の流出

この2つの要因で髪がまとまらなくなっています。

お客様は髪の根元近くから全体的にパーマをかけて、ブローしなくても、ムースでくしゃっとスタイリングすれば簡単にまとまりが出るスタイルにしたくてこのヘアスタイルにしていたそうです。

ですが、実はパーマはパーマのカールの回数が増えるほど、スタイリングが難しくなり、広がります。
そしてこの手のパーマはかけても4ヶ月に1度、できれば半年に1度で十分な効果が出るのに、2ヶ月に1度かけるということを繰り返していました。
ずっと同じ美容師さんが担当していたようなので、なぜ止めてあげなかったんだろう?と疑問と同時に怒りや悲しみも感じます。。

髪質改善プロセス

僕の髪質改善はお客様1人ひとりに合わせて効果的なトリートメントをその場で作ります。
お客様の髪型、髪質によって全く手順が変わるので、ご紹介するのは今回のお客様だけの手順です。

  1. グルタミン酸TEA主成分のシャンプーで洗浄
  2. ・3で塗布するアニオン性トリートメントのPPTを定着させる成分”ヘマチン”や”ポリフェノール”
    ・疎水性物
    ・収斂性物質
    ・ヒアルロン酸など保水成分
    ・毛髪引張強度を強烈に向上させるイカスミ
    ・話題のイルミナカラーなどと同様、金属による施術ダメージを抑える金属キレート剤”EDTA
    PPTやカラー色素の定着力もアップさせるジカルボン酸”フマル酸”と”サリチル酸”
    を塗布
  3. 分子量がそれぞれ
    300分子シルク
    400分子ケラチン
    500分子シルク
    30000分子スルホケラチン
    ・低分子生コラーゲン
    ・髪に0.02%しか含まれないキューティクルから、特殊な製法で分子構造を壊さず抽出、低分子化に成功した、SS(ジスルフィド)を持った400分子キューティクルケラチン
    を塗布
  4. 2の上に3を重ね付けすることで毛髪内外で化学反応し強力に結合。
    内からも外からも髪を補強、ダメージホールを埋め、毛髪内を疎水に保ちます。
    ドライヤーで乾かし、アイロンで完全に脱水し髪に有効成分を定着させます。
  5. 毛先のダメージの強い部分は、2、3、4をもう一度繰り返します。
  6. ここでアレルギー物質の一切入っていないノンジアミンカラーを塗布 規定時間置いて、シャンプーします。
  7. アニオン性(ー)の水溶性高分子セルロース、ネオソリュ―アクリオ、ペリセア(ジラウロイルグルタミン酸リシンNa)を塗布
    軋みが出るまで揉み込み、お湯をためてなじませる
  8. (アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー主剤の皮膜を被せてコーミング、2分ほど放置してお湯ためてなじませ
  9. グリオキシル酸濃度1%を塗布、コーミングしてまたお湯をためてなじませ、しっかり流し。

で完成です。

髪質改善あとの状態

手櫛で乾かしただけの状態です。

パーマと白髪染めでパサパサになった髪の髪質改善後

パーマと白髪染めでパサパサになった髪の髪質改善後

パーマと白髪染めでパサパサになった髪の髪質改善後

乾燥や切れ毛はかなり落ち着きました。
ですが触ると毛先の2センチほどは、まだダメージ感を感じます。
こういった部分は、普段のブローやアイロンで抑えるのと、今後の髪質改善を繰り返すことで綺麗にしていきます。

ちなみに、軽く熱を使ってブローした状態↓

ちょっとスタイリングするだけで、全然ちがいますね♪

ノンジアミンカラーはマニキュアやカラートリートメントと同じ分類なんですが、
僕のするカラーは染まりももんだいないです↓

ノンジアミンカラーのビフォーアフター

上がカラー前、下がカラー後。白髪も綺麗に染まっています。写真では分かりづらいですが6トーンのブラウンに染めています。

動画で見るとさらにわかりやすいです♪

この投稿をInstagramで見る

【くせ毛、縮毛矯正、ヘアケアのプロ】上山 誠也さん(@seiya453)がシェアした投稿

髪質改善の効果がアップする、専用のホームケアも合わせてご購入いただきました♪

今回のお客様の場合は、今後髪を伸ばしていきたいとのことなので、できれば半年間4週間に1度の髪質改善を繰り返して、ダメージをなくすのとさらに、ダメージしづらい髪を育てていき、パーマは今あるものがなくなるまでは我慢か、1度パーマを薬剤で無くした方が良いとお伝えさせていただきました。

ダメージさせるのは簡単ですが、綺麗な髪を育てたり、維持していくには時間がかかります。
髪質やダメージ、縮毛矯正で悩んでいる方は取り返しがつかなくなってしまう前に、ぜひ一度髪を僕に任せてみてください^^

当サロンのカラー、縮毛矯正、トリートメントは、当日シャンプーOKです

当日のシャンプーは控えるように。と言われることも多いかと思いますが、当サロンでのカラー、矯正、トリートメント、パーマの場合、その日のシャンプーもOKです。 縮毛矯正は結んだり、耳にかけても大丈夫です。

おすすめのヘアケアアイテム

僕セレクトの最強ヘアケアをまとめて紹介しています。髪質改善をされる方は持続力が格段にアップするので、ぜひお試しください♫ 上山セレクト 最高のヘアケアアイテム

質問、相談、ご予約はこちら

予約方法は2通りあります。

・LINEで相談後、そのまま予約

・メールで相談後、そのまま予約

ラインでのご連絡にためらわれる方もいるかと思いますが、 こちらからはお客様とのメッセージ以外の情報は一切分からないようになっているのでご安心ください。

予約の際はあらかじめ、メニューの料金をご確認ください。

メールでの予約は返信までにラインよりもお時間いただくことがありますのでご了承ください。

最近、ご来店時間に遅れていらっしゃるお客様が増えています。 マンツーマンで担当させていただくため、こちらも時間の管理には厳しくなっています。 予約時間の五分前を目安にご来店お願い致します。 特にお車の方は駐車場を探したりなどのお時間もかかるかと思いますので、時間に余裕も持ってのご来店をお願い致します。 予定時間を過ぎてのご来店で、予定したメニューが出来なかった場合でも、その分の料金は発生してしまいますのであらかじめご了承ください。